エンターテイメント

感想:ミゲル・ストリート

ミゲル・ストリート (岩波文庫) 作者:V.S. ナイポール 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2019/04/17 メディア: 文庫 1950年代、トリニダード・トバゴのミゲル・ストリートを舞台とした短編集。 出てくる男性は大抵働いてないし女子供はすぐに殴るし、で碌…

「バカになれる映画」は凄い~マッドマックスと映画の画(え)~

マッドマックス~怒りのデスロード~を見てきました。立川のシネマシティの爆音上映で。煩くなく爆音で、エンジン音とかの低音が強調されていて、大変に良かった。 大変楽しい映画だったんだけど、一番関心したのは「バカになって見れる」点。 例えばなぜ「…

剛力彩芽をダメ映画に出させるシステム

ここ1年間、剛力彩芽さんは普通の芸能人の一生分をネットで叩かれる(嗤われる)んじゃないか。僕とて剛力彩芽の演技が素晴らしいとか歌が上手いとか思ってるわけじゃない。モデル出身の女優でキャリアも浅ければあんなもん、要は「普通」だ。それなのにいろん…